SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

2021年1月17日、湾岸戦争から30年。



ja.wikipedia.org



  1月17日といえば阪神大震災

今年で26年経ちました。

 被災者にはお見舞い申し上げます。

 しかし、あえて大震災は外して

湾岸戦争を。




 まあなんか初めて映像で

リアルタイムで視た戦争でした。


 前年にクェートにイラクが侵攻したので

多国籍軍はクェートを救うべく侵攻しました。

 いちおう多国籍軍でしたが

アメリカが主導していましたね。

 このときの大統領はジョージ・ブッシュ

お父さんのほうです。


 空爆イラク人が数百人が死んだと報道されました。

東京大空襲の10万人に比べれば

ましだとういう高齢の方もいましたが

空襲は悲惨です。

 CNNが独占中継で報道していました。

まさにテレビで「視る」戦争でした。

 日本は人は出さなかったのですが

お金を出しました。

しかし、クェートには感謝されませんでした。

大金だしたんですがね。


 日本人も金だけでなく人もだせという動きが

翌年翌翌年

PKO法案となります。

 お金出すのも大変なんですがね。

日本は憲法があるので

他衛はできない(と思います)。

 集団的自衛権はどうなるのか?

なしくずしに行かされるのかな?

 1991年はバブルがはじけてきたのが

実感されてきた年でもあります。

もう30年。