SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

社民党、ついに国会議員一人に。

news.yahoo.co.jp


 社会党の流れをくむ社民党が消滅の危機です。

国会議員が福島党首一人になってしまうようです。

いままでよくもったものだとおもいます。

福島氏が残るのは

選挙のためでしょう。

 地方議員はまだいるのでしょう。

支持者には学校の先生か元学校の先生が多いような。


 故土井たか子氏が衆院議長になって

村山富市さんが総理大臣になったころが

社会党のピークでしょう。

 社民党になってからは

2002年の日本人拉致問題

辻元議員の問題でミソつけた感じです。

それ以前の対応もまずかった。

 北朝鮮朝鮮労働党との友党関係も

イメージダウンにつながった。

 2000年代には国会図書館によくいっていましたが

保守系の団体の

社民党の本部への抗議の車がすごく多かったです。

 本部は移って

少数政党に転落してしまいました。

 立民に吸収されて

国政からは消えてゆくのでしょう。

 今の立民はガラガラポン

元の旧・民主党に戻った感じがしますが。