SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

故中曽根康弘氏の自民合同葬が行われた。




news.yahoo.co.jp


 自民党中曽根康弘氏のお葬式である。

税金で1億円以上かかるのが話題となった。

国立大学にも弔意を示せというのも問題となった。

反対している人もいる。

 まずは中曽根氏のご冥福を祈りたい。

中曽根氏は中曽根政権中に防衛費を上げて

電電公社や専売公社や国鉄の三公社を民営化した。

これは組合潰しといわれた。

 個人的には国鉄(東日本)については

職員の客への対応は

子どもから見ても悪かったので

民営化してよかったと思った。

 政権も5年くらい続いた政権で長かった。

1位安倍晋三、2位佐藤栄作、3位吉田茂、4位小泉純一郎

につぐ5位の長さである。

海軍時代の逸話は感動する。

 私の友人が中曽根氏の自宅の近所に住んでいた。

「中曽根の家を見にいってるから見に来ないか?」

と誘われた。

 社会人なのに酔狂な人だと思った。

誘われて出かける私も物好きである。

 中曽根氏の自宅に近づくと

立派な黒塗りの車が出てきた。

 私の友人はあろうことか

門にいた警備の人に

「今、車で出て行った人は中曽根さんですか?」

と聞いてしまった。

 私はいいのかな?とおもったが

警備の人は「そうです」と静かに答えていた。