SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

熊本大学の女性研究員殺害の犯人と動機。



news.yahoo.co.jp

 結構えぐい事件であると思われます。

熊本大学の女性研究員が殺害されて

死体が遺棄されていました。

 抵抗したあとがなかったので

顔見知りの犯行だと思われていたようですが

はたして

面識のある60代の元清掃員の男が犯人でした。

 動機はなんでしょうか?

犯人の男は被害者の住居を

知っていたようです。

連絡先も交換していたようです。

接点はあったようです。

 暴行目的じゃないでしょうか?

被害者の持ち物は大学内に

放置してあった。

 それとも金銭目的か?

大学の研究員が大金持ってるようには

おもえませんが。

 アカデミックな仕事について

人生これからというときに

殺されてしまった被害者の無念はあまりあるでしょう。

大学の研究員にはなかなかなれないので。


 環境が違う人や

価値観が違う人が交わると

そこに何か異形の反応がおこることがありますな。

 特に女性は気をつけたほうがいいですな。

山奥の秘湯の湯に深夜に入りにいった

看護師さんが殺害された事件も

九州でありました。

 危なさそうな人には近づかないことですな。