SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

宿題の「代行」に問題はないのか?



news.yahoo.co.jp



 知人で卒論の代行やって稼いでいたのがいた。

宿題の代行は

法的には問題はないのだが

倫理的にどうなのか?

 某落語家が問題提起しているようだが

宿題の内容にもよるのだろう。

 聴くところによると

現在の宿題は複雑化しているようだ。


 やはり自分でやったほうがいいのではないだろうか?

都市部の経済的に余裕がある

家庭では代行を頼みそうである。

 勉強は塾にまかせている。

こういうことを

続けていると

どうなるかというと

自分ではなにも解決できなくなる。


 きらぼし銀行の行員が

妻を殺して実家に遺体を

隠したが

このときは被告の親も協力した。


 これは極端な例であるが

自分では問題を解決しようとしなくなる。


 大学で教えている知人に

聞くと

やはり都市部出身の学生は

塾で教わってきた学生が多いので

なんでもかんでも教えて

もらわないとわからないようである

という。


 高等教育を受けるのにそれでいいのだろうか?

数学なんかチャート式1冊あれば

あとは自分で考えればいいとおもうのだが。