SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

離合集散世の習いといいますが・・・





news.yahoo.co.jp


  この30年で政党ができては消え

消えては新しくできたりしています。


 離合集散、有為転変は世の習いといいいますが

政党が多すぎでしょう。

 上の記事みると

2000年代は安定しています。

小泉純一郎氏のカリスマ性と人気に依るところが

大きいでしょう。

 90年代に55年体制崩壊後に

どっと政党が増えています。

 ひと昔前ですが新進党は細かく分かれました。

小沢一郎氏は民主政権党時代に

安定した党運営を行っていましたが

小泉氏のようなカリスマ性はないですね。

 今回の国民民主党の分党は

議員の離党ではなく

あくまで分党なのは各議員にお金は回るからでしょう。

 前の選挙でお金なくなってしまったようです。

強いリーダーシップがあるときには

政党乱立もないのでしょうが

今は多くありますね。

 国民民主党立憲民主党

合併には小沢一郎氏が動いたと

いわれていますが、

また壊れないといいのですが。

 小沢氏を支持する人も一定数いますから。

出ていかれるのも困るし。

 願わくば与党に相拮抗する勢力が

できてほしいものです。