SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

国連事務総長、5大国に批判。





news.yahoo.co.jp


  利権が絡めば私も絡むということで

特権は手放せないということですな。

 国連がなにか役にたっているかというと

そういうこともない。

 安保理もどうにもならなかった。

この常任理事国がもっとも世界に武器売ってる国ですからね。

 平和のための改革などするはずもない。

アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国

は二次大戦の戦勝国ということになっている。

だったら台湾もいれないとね。中華民国は台湾にいたのだから。

 実は今の中国やロシアは二次大戦終わったときは

存在しなかったのに

なぜか常任理事国になっている。

 むろん後継の国ということなのだろうが。

そこは一回投票などしないものかな?

 日本はお金いっぱい出しているのだから

理事国になってもいいとおもうのだが

ドイツとともに理事国にはなれない。

 だったら分担金減らしてもいいのじゃないかな。

どこの国も自国のためにしか動いていないのだから。

 1994年のルワンダ虐殺のときも

なにもしなかったではないか。

いや、知っていながら知らんふりしていたのだった。

 そんな国際機関に何を求めても

むだではないだろうか?