SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

男女比のアンバランス、女児1.4億人消失。



news.yahoo.co.jp


  インドと中国で世界人口の半分はいるでしょう。

中国は長年一人っ子政策をとってきたので

実は子供が生まれても

届けない夫婦がいたようです。


 中国のこの政策の問題点は、

1.過保護になるのでわがままになる。

2.男性重視、男女比のアンバランス。

3.戸籍のない闇っ子が増える。

4.高齢化。

 結果どうなるか?というと

将来、「わがままで戸籍のないおじいさん」が増加するということです。

それはそれで最強かもしれません。


 中印の女児の1.4憶人の消失(戸籍がないということでしょうね)

は重大な損失で

その子らは

教育や社会保障をうけられないまま

ひっそりと生きてるのかもしれません。

 1.4憶の生産者年齢の人たちが

いないことにされているのです。

 ここは救済に動かねばならないのでしょうが

戸籍や届がないので

どのようにしているのかは謎です。

まず捕捉しないと。