SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』が実写化。





www.fashion-press.net


 アイザック・アジモフアーサー・C・クラークとならぶ

SFの名匠のハインラインの『夏への扉』が実写化されるようです。

 ハインラインの代表作かというと

そうでもない。

 ハインラインはどちらかというと

滅茶苦茶な設定の作品

(『自由未来』『悪徳なんかこわくない』なんか)

が本領だとおもいます。

この『夏への扉』は「健全」なほうです。

三島由紀夫でいえば『潮騒』みたいなものです。

 『夏への扉』はタイムトラベルと

コールドスリープを組み合わせているところが

独創的。

 実写化されていないというのは意外だった。

まあ『自由未来』『悪徳なんか怖くない』は

実写化されないでしょうね。

危なすぎて。



夏への扉[新訳版]

夏への扉[新訳版]