SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

女優・原節子生誕100年。





news.yahoo.co.jp


 女優の原節子さんが生まれてから今年で100年です。

うちの近所のおばあさんは同い年で大正9年の生まれです。

まだまだお元気です。


 2015年に亡くなりましたが

原さんも生きていれば100歳です。

原さんはタバコと酒が好きでと記事にあります。

あと麻雀も好きでした。

当時の女優さんとしては珍しくないですね。

 
 原節子といえば小津安二郎の映画が有名ですね。

ドラマ『半沢直樹』で香川照之演じる大和田常務が自宅で観ている映画が

小津安二郎監督の『東京物語』です。

はじまって17、8分くらい

原さんが登場するところを見ていました。

小津監督の代表作で原節子の代表作でもあります。

 昭和26年は奇跡的な年で

黒澤明『白痴』、小津安二郎麦秋』、成瀬巳喜男『めし』

出演して違う役を演じ分けています。


 代表作は『東京物語』でしょうが

わたしは『麦秋』や成瀬監督の『驟雨』のほうが

好きですね。

 戦時中の『熱風』もいいようですが

残念ながらDVD化されていません。