SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

67歳無職、当たり屋同じ手口で逮捕。



news.yahoo.co.jp


 67歳になっても

なにやっているのか。

 67歳だから仕事ないのか

社会保障受給年齢だとおもうけど。

 何回も同じ手口ならいつかは

発覚する。

 サングラス落としたという手口がショボい。

同世代の方に二度遭遇してしまったということが

運の尽き。


 わたしも渋谷で当たり屋に遭遇したことがあって

若い男がぶつかってきて

サングラスが壊れたというので

3万円要求された。

 20代の男だったが

近所に交番あったので

そこ行こうよというと

すぐに逃げて行ってしまった。


 10代で原宿デビュー、10代後半で渋谷で遊ぶ

成人してからは六本木や新宿や銀座で遊ぶというのが

東京人のステータスなのだが、

目指してもそういう身分になれないのが

成人しても渋谷で滞留する時期があった。

今はどうなのか?

 国家的大事業である

オリンピックなどがあると

こういう輩は駆逐されてゆく。

前の東京オリンピックでもそうだった。

不衛生な環境は改善された。


 67歳の当たり屋も情けないが

生産者年齢の20代がやっているのも

情けない。

 しかし、その後この20代の男を

渋谷の楽器屋の近所でみかけた。

前にみたときとまったく同じ服装だった。

 まだ当たり屋をやっていたのだろうか?

じっと見ていたら

この男もわたしに気が付いたらしく

どこかへといってしまった。

 20代も60代もまともに働きましょう。