SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

不運は自業自得なのか?




this.kiji.is


  細かいところにこだわる。

「不運」と「自業自得」はつながらないと

考える。


 「不運」はどうしようもないが

「自業自得」は自業自得である。

いわば決定論的なものである。

(自業自得や因果応報が在るという前提ですが)

 勝手に出歩いて三密状態に身を晒したら

コロナウイルスに感染するというのは

それは「自業自得」だなあ

と思う。


 「不運」は

衛生意識高くて

ステイホームも徹底していたのに

なぜかしら

感染させられてしまった

これなら

これはまさに「不運」だとおもう。

 自業自得や悪行悪果や因果応報

とは思えないのである。


 赤江アナウンサーのように

ご家族が感染して

本人も感染して

やむなくワンオペで育児中に

お子さんにも感染して

親子で入院という

状況もあることはある。

こういう場合は「不運」としかいえないだろう。


 放射線新型肺炎ウイルスは

 著名無名関係なし

庶民や王族でも誰でも感染しうるので

「民主的」といえる。

それだけにおそろしいのである。