SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

フランス、中国発新型肺炎の影響でアジア系差別か?



 フランスといえば

何を連想するのかというと

わたしは人権国家ですね。

headlines.yahoo.co.jp


結局こういうことは

起こる。

 人権国家であるとともに

移民大国でもありますから。

 人権に厳しいのは

イギリス、フランス、アメリカですね。


 アジアやアフリカに

歴史上ろくなことを

していない国々でもありますが。


 アジア系差別はあるのでしょうが、

新型肺炎への脅威なのか

そうなのでしょうね。


 個人的には

薬もワクチンもない状態なので

新型肺炎への脅威はわかります。

 肺炎に便乗した差別であるとも

思われます。


 日本も入国制限を

するべきであるとは

思います。


 中国は歴史的に

フランスとのつながりがあります。

 中共のエリートは

フランスに留学していました。

 仏中は中華思想も似たような

ところもあります。


 フランスは島国イギリスに対して

位置しているというところは

日中の関係に似たものがあります。


 このような差別は

いっときのものであって

ほしいです。

 観光大国でもあるので。

どっとアジアからも観光にいくのでしょうし。