SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

作家の伊集院静氏、くも膜下出血で緊急搬送。





 作家の伊集院静氏がくも膜下出血

緊急搬送されていた。

 週刊文春の氏のお悩み相談は

つまらないとおもうが

病気は心配である。

 
headlines.yahoo.co.jp


 くも膜下出血の患者のうち

三人に一人は助かる

三人に一人は後遺症が残るが助かる

三人に一人は救命できない

のだそうだ。

 伊集院氏の状態は

予断を許さないらしいが

復帰してほしい。

 元アナウンサーとの一件は

やや苦笑したが

憎めないご仁ではある。

 文春の連載陣では

作家の小林信彦氏が

脳梗塞

三年前に倒れた。

 初期対応がよかったのか

命は助かった。

 しかし左半身が麻痺しており

車椅子を使っている。

 家も改築したらしい。

書庫にも行けない状態のようだ。

毎週なんとか原稿書いているのはすごい。

 伊集院氏の場合飲酒だろうか?

それとも

遺伝であろうか?

 くも膜下出血発症は

遺伝の要素がある。

 くも膜下出血わずっら有名な方では

野球選手の木村拓也氏がいる。

 伊集院氏の無事復帰を祈りたい。