SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

飲食店の倒産が増加。


 消費増税の影響というか

世知辛い話である。

 食べ物屋さんが受難である。

3%のときも大きかったと思うが

10%である。

 教育や福祉に使ってほしいけれど、

反社や悪徳企業といっしょに

花見しないでほしい。

 反社と知らないのなら

仕方がないが。

news.yahoo.co.jp


 3%のときも大きかったと思うが

10%である。

 教育や福祉に使ってほしいけれど、

反社や悪徳企業といっしょに

花見しないでほしい。

 反社と知らないのなら

仕方がないが。  
 増税とは別の話であるが

飲食業は新規参入しやすいが

競合他社も多いので

衰退するのも速い。


 和食や寿司店やてんぷら屋さんは

あまり倒産していないようだ。


 洋食のほうは

需要がある。

 お客さんが来る店ができると

真似て似たような店ができるし

大手も態様似たりよったりである。

 和食や寿司店は修行があったり

(どこまで和食とするかが

 また、問題なのだが、

 カツカレーは和食と

 いえる思いますが)

洋食ももちろん大変な修行と努力も

あるが、

お手軽に美味しく食べられる。

老舗はまた別格であるし。


グルメではないが

明日は和食にしたいとおもった。