SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

元農水大臣、玉沢氏が銃撃された。



 戦前までは

政治家が襲撃される事件は

けっこうあって

戦後はなくなった。

 その理由を

三島由紀夫

大物政治家がいなくなったのと

戦後の教育に人命重視の傾向があるのと

経済的な損得から分析していた。

 政治家への襲撃は

戦後もいくつかあった。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000604-san-soci


  元農林水産大臣

防衛庁長官もやっていたと記憶する)

玉沢徳一郎氏が銃撃されたという。

 刺されて死んだ政治家はいるが

元とはいえ銃撃された

閣僚経験者はいないでしょう。

玉沢氏はレシートの使いまわしが

問題となった人物でもありました。

 玉沢氏は命に別状はないようで、

玉沢氏と同年代の容疑者は自首しているようです。

 背後関係はあるのでしょうか?

捜査の結果が待たれますね。