SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

日本の15歳、読解力が急落。



 日本人15歳の読解力が

下がっているようだ

 読書しなくても

国語の学力は上げることは

できるとおもう。

そういう技巧はある。

 なぜかしら読書否定派の

国語の先生もいる。

読書したら成績あがるなら

国語教師の存在は何なのか?

ということらしい。

 もっともだな。

とおもうけど

国語の成績だけの問題ではないともおもう。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000049-mai-life

 しかし、読書はしたほうがいい。

斎藤孝氏(教育学がご専門で文学は専門ではないとおもうが)

のように

なにがなんでもしなければ

いけないということでもない。

 まあ読書したほうがいいですよ

ということですが。

 国語の成績いい子は

読書している。

だいたい。

 数学が強い子も読書してたりする

問題文は日本語であるからである。

確率の問題や整数問題は

問題文をきちんと読めないと

解けない。

 英語も(設問自体が英語の問題も増えているが)

訳せよという問題も

日本語に訳さないといけない。


 英語圏で育った人でも

日本人なら日本語を使うだろう。

 大坂なおみさんの日本語は危ういところがあるが

言っていることはだいたいわかる。


 国立の医大にもっとも合格者を出している

神戸の高校の名物先生も国語の先生であった。

(現校長の英語の先生も有名だが)



 

伝説の灘校教師が教える一生役立つ学ぶ力

伝説の灘校教師が教える一生役立つ学ぶ力

古典の対策には
百人一首
覚えるのも有効だと思う。

解説 百人一首 (ちくま学芸文庫)

解説 百人一首 (ちくま学芸文庫)


精説英文読解 内容からのアプローチ (大学入試マグナム)

精説英文読解 内容からのアプローチ (大学入試マグナム)