SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

月9ドラマの『シャーロック』を視る 9.






 イギリス料理に美味いものは

ないといわれる。

 イギリスで美味いものを

食べたいとおもったら

朝食を三回食べればいいと

皮肉屋のモームはいっている。


 イギリスの料理は

とくに朝食は

合理的であると思う。

 サンドイッチは様々種類があって

美味しいと思う。


 女性警察官の小暮の誕生祝を

イタリア料理店で

やることになって

江藤と小暮の警官二人に

若宮と獅子雄も

加わる。

このイタリア料理店は

 本格的な北イタリア料理を提供したいので

1996年オープンしたという。

 有名な店になっていた。

しかし今日はこの店の味が

提供できない状態であるようだ。

 シェフがいないようだ。

原作はなにか?

 重要な人がいなくなって

困ったことになった事件は

いろいろあるのだが

人そのものに価値があるという作品は

「ショスコム荘」「第二の汚点」か?

イタリア料理店が出てくるので

「ブルースパティントン設計書」か?


 イヤリングをなくした

女性がいる。

 険悪な雰囲気になりそうだが、

このイヤリングを獅子雄が

探すという。

 はたしてイヤリングはみつかった。

店の味が出せない理由について

獅子雄は

シェフの不在をあげる。

 そして殺人事件が起きていると

獅子雄は推理する。

 警官も殺人事件が起きたと

確信している。

 女が「アライは消した」と

話しているのを聞いたのだった。

 
 獅子雄はスタッフを呼び出して

検証してゆく。

 アライは副料理長であるようだ。

さまざまな不審な点がみつかる。

 シェフはいたのであったが

味が違うのは謎である。

 人がいない、味も店の本来の味

を失っている

失っているものが二つある。

これがこの事件の核心である。

 獅子雄は店の客の前で

推理を披露する。


 今回の獅子雄はホームズというよりは

杉下右京風である。

 ちょっと脱線するが、

『相棒』のもっとも有能な

あるいは無能なワトソン役は誰か?

 杉下にインスピレーションを

与えているという点では

亀山か神戸か甲斐か冠城か?

亀山ではないかな、個人的な感想です。

女性に甘いという点では神戸がもっとも

イメージが合う。

(当ドラマの犯人は、はじまって30分でも

 わからなかった。)


 結末は爽快なものではなかった。

イタリア料理以外でも

飲食のビジネスは非常にきびしい。

 しかし、イタリア料理が食べたくなった。

ミステリなので

ネタばれは避けます。



 次回は都知事の息子が誘拐されて

身代金1億円要求されるというので

原作は「プライオリ・スクール」だろう。



最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。