SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

ロサンゼルス、火災で住民に避難命令。

 ロサンゼルスのゲッティ・センター付近の火災が大変のようで

避難命令が出ている。

著名人も避難している。



www.newsweekjapan.jp


 このゲッティセンターというのは

石油王のジョン・ポール・ゲッティの名前からである。

 美術品を集めていたのだった。

投資目的だったのだろう。

 7つの石油資本セヴン・シスターズの8番目のシスターとも

いわれたゲッティは大富豪であった。

 ヨーロッパの富豪と名前といえば

金融資本のロスチャイルド

アメリカの富豪と名前なら

石油王のロックフェラーなのだが

ゲッティもまた石油で大もうけした。

石油は今も高価な資産である。


 家庭人としてはあまり

よくなかったようで

お子さんやお孫さんからも

「ミスター・ゲッティ」と呼ばれていた。

「お父さん」や「おじいさん」とは

呼ばれていなかったのだった。

 お孫さんが誘拐されて身代金を

要求されたが応じなかった。

お子さんはけがをさせられたが解放された。

 
 まさか死語に自分の名前のついた施設の近所で

火災が起きるとは思っていなかっただろう。



ゲッティの伝記

石油王ゲッティ―世界最大の富を築いた男の生涯 (新潮文庫)

石油王ゲッティ―世界最大の富を築いた男の生涯 (新潮文庫)


同じ富豪でも
人物の伝記はヒューズのほうが
面白い。


セブン・シスターズ

セブン・シスターズ―不死身の国際石油資本 (上) (講談社文庫)

セブン・シスターズ―不死身の国際石油資本 (上) (講談社文庫)

セブン・シスターズ―不死身の国際石油資本 (下) (講談社文庫)

セブン・シスターズ―不死身の国際石油資本 (下) (講談社文庫)