SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

明日から10月、明日から増税。

 9月も今日で終わります。

明日からなんと増税の10月です。

 5%還元です。

ということで

便利なのはどれかな?

このお方がおっしゃっていること

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190924-00014232-bunshun-soci


っていちばんはPASMOでしょうね。

というかクレカかプリカでしょう。

キャスターのホラン千秋さんも

カード一枚のほうが楽でいいと

おっしゃっていました。

 オンラインは起動しておかないと

つかえないので

実は不便だと思います。

 それほど便利ではない。

 とマイナスことをいっても

しかたがないので

還元について、

5%還元は

どこにかかるのか?

って以外に知らない方がいらっしゃる。

 10%の消費税率ですが

1000円の買い物を例にしてみますと

1000円+100円(が税金)=1100円

となりますが、

このうち還元されるのは

どこからなのでしょうか?

1000円?の5% 100円?の それとも1100円?

 答えは1100円の5%です。

払った分の5%なのです。


 さらに大前提をいいますと

(すでに平成元年からなのですが)、

消費者は消費税を納税していません。

 納税者と担税者が一致していない税だからです。

といわれても大半の方が

納得はしないでしょうね。

 消費税なのに消費者は納税していません。

納税しているのは法人か個人事業主です。

 消費者は物品やサーヴィスへの対価を

支払っているということです。

 しかし、転嫁するという根拠はない

(はずです。今のところ)

です。

 
 消費税率上がって混乱するのは

法人や個人事業主です。

中小零細では

廃業するお店も出てきています。

 老舗や地方の名店がなくなるのは

残念ですね。