SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

やはり身近なものが容疑者であった。



 さいたま市の小学生殺害事件。

亡くなった進藤遼佑君の冥福をお祈りいたします。


headlines.yahoo.co.jp


 たいへん痛ましい事件ですが、

ご遺体の遺棄現場や

遺体のそばには

靴がなかったという点から

 被害者や遺棄現場を

よく知ったものの犯行であろうと

思われましたが

 やはりというか

残念なことに

義理の父親が

凶行に関わっていたようです。

 進藤君はいったん自宅に帰ったようですが

帰ったあとに

何があったかは

わかりません。

 この32歳の無職の義理の父親が

事情を知っているのでしょう。

詳しい捜査が待たれます。