SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

100歳の方が7万人超える。



 漫画の(というよりアニメの)『サザエさん』の

サザエさんのお父さんの

磯野波平さんの年齢はいくつか?

とたずねられたことが

ありました。

波平さんは53歳です。

 公的年金

サザエさん連載開始時の

寿命を基準としていました。

人生60年の時代です。


news.yahoo.co.jp


 現在はどうなのか?

今日は敬老の日ですが

100歳の方は何人いるのか?

 70000人を超えています。

昭和38年には100人台でした。

この50数年で70000人となったのです。


 65歳以上の高齢者

(この定義の見直しも必要かと

思います)は

人口の三割弱になっています。

 これをどうささえるのか?

公的年金

2015年10月に

共済年金が厚生年金に一本化されました。

 聖域の見直しですね。

これはいいことだったと思います。


 公的年金では老後の生活に

2000万円不足すると

報告したのは

金融庁でした。


 タイミングが悪いことに

参議院選挙前でしたので

野党はこのことを批判しました。


 発表したのは

厚生労働省ではなくて

金融庁なので

投資しろという販促なのですが

2000万円不足ということばが

独り歩きしてしまいました。

 発表するのなら

はっきりしたほうがいいと思います。

厚労省は発表しないとは思いますが。


 だいたい昭和61年の

男女雇用均等化も

実は税収減るから女性も働いてね

というもので、


さすがにそういうと

直截すぎてまずいので

男女雇用均等化

といっていたのでありました。


 60代の方をみると

現在の60代はひじょうにお元気です。

 子供のころの60代といえば

御隠居さまというイメージがありました。


 いまは医療の発達や福祉の充実や

栄養状態の向上によって

長生きする方々が多いです。

 高齢でも自分で稼いでいる方々も多いです。

自分も生産者年齢をすぎても

元気でいたいと思っています。


 団塊ジュニア世代も

救済してほしいなと

おもいますが、

この世代は人口においては

マス層なのですが

なぜかあまり政治に関心がなくて

きちんと意思表示を

してこなかったとおもいます。

 政治家は自分に投票してくれる方々には

こたえないとならないので、意思表示していないと

ほっておかれます。

そこは反省すべき点ですね。



最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。