SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

警察病院から容疑者が逃走。



犯罪容疑者が

逃走する事件が増えたなと

思います。

 中野の警察病院から

60代の窃盗犯が

逃走したようです。

 韓国籍とされています。

警官の監視の目をくぐって

逃走したようです。

 昨年から警察の失態が

報道されていますが

スキルが落ちているのでしょうか。

 大阪では若い警察官が

拳銃奪われて

重傷を負わされるという

被害も出ていますが。

 どこの業界でも

人員不足なのかなとおもいます。

 年齢制限や体格の制限も

緩和して採用しているようにも思えます。

 なぜかというと

昔の警察官は

がっしりした人が多かったのに

今では

なんか私よりも

体格が小さい方がいます。

逮捕できるのかな?

身体が大きければいいというものでもないのですが


 浅草の交番で

交番に近づいてきた危険人物を

交番から追い出していましたが

 路上に出したら出したで

あれは一般市民に危害が加えられる

恐れもあったので

 その行為が正しかったかは

疑問です。


 人手は不足しているので

採用の基準が緩くなっているのでしょうか?

ちょっと心配ですね。

(この記事も続きます。)