SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。更新は21時です。Twitterもやっています。

平成30年の西日本豪雨をうわまわる豪雨の怖れ  その2




 鹿児島県と宮崎県では

90万人に

避難指示が出ました。


 夏で明るいので

はやく避難したほうがいいです。

 レベル4なので

すばやく

逃げましょう。

 深夜になったら

水か来て

逃げられなくなります。

 命を守る行動といっても

漠然としていて

わからないのですが

高台に逃げていけば

いいです。


 山の近所なら

崩れる怖れがあるので

自宅はあきらめて

逃げましょう。


 SNSで確認もいいのですが

ハザードがでている

状態が

ひたすら多いと思いますが

迷わず

さっさと逃げましょう。

 自分のところは

大丈夫だという

思い込みは危険です。

 
 平成5年に

鹿児島県で

大雨による深層崩壊が

起きて

11人の死者が出ました。

この年は雨が多かった年でした。


平成23年には

奈良県和歌山県三重県でも

台風による深層崩壊が起きて

死者80人の甚大な被害が

出てしまいました。


 南九州は

やわらかい

ところが

多いので

はやく避難しましょう。


 こんなブログを

読んでいる時間も

惜しいので

避難しましょう。