SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

夏至に新PC届いたの話。



 昨日の話の

続きです。

今日到着しました。


 まあわかっているけど

操作してみると

機械はともかく

OSのwidows10は

使いにくいですな。

ブラウザのエッジも

使いにくいのです

これがまた。

 面倒なのでIE11を

使っています。

 googleでないと

アクセスできないサイトは

google使っています。


 来年1月で7の

サポート切れるので

買い替えはしかたがない

のですが、7が使いやすいので

10は使いにくいですね。


 しかし、10は8よりは

いいのかもしれない。

8は使いにくかった。

windowsとofficeは

年々済々使いにくさが増す

マイクロソフト製品なのだろうか。


 野球のルールが複雑化している

みたいなものですな。

 環境が複雑化しているので

それにキャッチアップするために

さらに複雑化するという

複雑化の悪循環とういうか


 95のころは

まだ使いやすかったのだった。

あれは誰でも使えるようにと

汎用性があったのだが

vistaあたりから

使いにくくなった。


 7で改善されたような気がする。

8でまた使いにくくなって

10では若干よくなった。

 商売だから新製品を

産んでいかないと

儲からないので

仕方がないのだが。


 こんなことをぐちぐちといっても

しかたがないのですが、

10にもいいところが

あって

 セキュリティは

強化されているようです。

あとみたくもない広告は

でなくなっています。

 そこはいいところです。

セキュリティソフトも

新しいのをいれて

使えるようにしました。


 これからはこのOSで

使っていかないと

いけないですね。

 あと5年くらいは

そのようになっているようです。


 かつて一太郎

よかったのですが、

WORDに駆逐されてしまいました。

 WORDで文書を送ったら

送ってくるな

ということはないのでしたが、

 一太郎で送ると

一太郎では送ってくるな

ということはありました。


 モノのよさではなく

どれだけ普及しているかですね。

 マ社の寡占状態が

続く限り

この状態は続くでしょうね。


 ところで

某通販サイトや

オークションサイトでは

 格安でwindows

officeが出品されて

取引されていますが

 あの格安製品は

大丈夫なのでしょうか?

と思います。

 数千円で取引されていて

認証の可否は不明という

商品説明もあります。




最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。