SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

今度は警察官が襲われて拳銃奪われる。


 京都府で、警察官が

大金をだまし取った

事件があったが

今回は警察官が

被害にあった。


 今朝、大阪の吹田市

交番で、20代の巡査が刺されて

拳銃を奪われてしまった。

 110番通報があって

路上で警察官が

血を流しているという

ことを

一般市民が通報した。


 今度は警察官が

被害者になったのである。


 空き巣被害の通報があって

(この通報は虚偽であったと

 わかってる。)

警察官が3人、交番から

現場に向かう

とき

最後に鍵をかけてでかけようとした

巡査が襲われたのである。


血の跡がすごい。

 巡査は重傷であるが

命に別状はないようである。

 若い警察官なので

気の毒である。


 宮城県でも

交番が襲撃されて

警官が殺害される事件もあったのだが

他の警官に犯人も射殺されてしまった。

動機は不明である。


 拳銃を手に入れたいので

交番が襲われる

ことがたまにある。


 フィクションではあるが

カルト的人気がある

日本映画『太陽を盗んだ男』でも

拳銃を入手するために

理科教師が

交番を襲撃する場面がある。


(国会議員の辻元清美氏は

 この映画がことのほか好きのようである。)



 今回の事件は

外形的には

強盗殺人未遂事件である。

 防護服を身に着けていたが

刺されてしまった。

 背後関係は今のところ

わかっていない。


 犯人は交番の仕組みや

警察官に詳しい人物では

ないか。

 防護服の隙間も

知っていたようである。

 反社会的集団の一味か、

それとも警察マニアや

銃器のマニアか

警察に恨みを抱くものか?


 大阪でG20が近いので

過激派という可能性も

まったくないわけではない。

 
 警官を刺して拳銃奪って

その銃を持っているであろう犯人が

近隣に潜んでいるというので

市内のお店は緊急事態として

閉店しているようである。

 近隣住民も大迷惑であろう。

凶悪犯が

近所にいたら

おそろしいだろうから

買物に来店することも

すくないだろうが。


 大阪府知事

不要な外出はひかえてほしいと

いっている。

 吹田市の公立の

学校は休校になるようだ。

こちらも大迷惑である。


 関連づけるのも

なんだが、

犯人の動機は不明なのだが、

川崎の事件のようには

ならないかと

心配である。

 刃物よりも銃の方が

危ない。



 犯人が吹田市内、大阪府内に

潜んでいるのならば、

はやく自首してほしい。




最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。




6月17日 追記。

職業不詳

住所不定

飯森裕次郎容疑者(33)が

強盗殺人未遂容疑で

大阪・箕面市内で逮捕された。