SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『白い巨塔』を視る 4.


昨日の続きの

白い巨塔』を視るの4.です。

 財前教授と里見准教授が

秘境駅で飲食店を探すのはいいのでしょうか?


 さて『白い巨塔』の四夜、

佐々木庸平の容態が悪化して救命中に

財前教授はドイツで手術と講演を

して賞賛される。

 佐々木庸平は血管内リンパ腫が原因で

肝不全で亡くなってしまう。


 内科の里見准教授は、病理解剖をしてみようと

佐々木庸平の遺族に説明した。

病理解剖は大河内医師がやった。

佐々木庸平は肝不全になって

なくなったのだった。


 佐々木さんの遺族は、

必要なPET検査をしなかった

財前教授を訴えることにした。


 夏帆演じる財前夫人の財前杏子は

財前が外に女性がいることは知りながら

教授でいてほしいと言い出します。

浮気するほうが不誠実で悪いですね。


 話がそれますが、知り合いの開業医の先生で

自分の病院の看護師と20年以上

浮気していた方が

いましたが、病院をやめたら

離婚して浮気相手の看護師さんと

結婚した人がいました。

 ひどい話ですが、元奥様の女医の先生には

自宅とかなりの額の慰謝料を支払ったそうです。



 ドラマの話に

財前側の弁護士は佐々木庸平の遺族に

示談を持ちかけるが

遺族側は応じない。

 1億6000万円でも示談に応じない。

裁判官は和解をすすめるものですが

(裁判長くなるとめんどうなので)

応じないですね。


 財前側の弁護士の一人はネクタイが派手ですね。

眼鏡に派手なネクタイといえば・・・

有名な弁護士の先生がいますが。

あの先生がモデルか?


 またそれてしまった。


柳原医師は財前教授に

ドラッグストアチェーン経営者の娘との

結婚をすすめられて

経済的な理由から

ウソの証言をします。

あるいは記憶にはないと言い出します。

もう金しかないなあの世界ですな。


 一審は原告の遺族の請求を棄却。

控訴することになりますが、

病院関係者は

後難を恐れて証言しません。

まあそういうものでしょう。

世のなかそんなものです。


 東元教授の娘は

里見准教授に思いをよせています。

かたや里見准教授の妻は

家族のことを考えてといいます。

それももっともですね。

 そんな中、浪速病院の看護師が

証言をすると言い出します。


 いよいよ今夜が終回、

財前教授と里見准教授は

秘境駅で飲食店を探しているとは

思えません。



今夜も視ますよ

かならず。