SNOWLOGの日記。

雪とねこが好きです。日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。

平成最後の天皇誕生日。

 年末年始は寒くなるようです。

みなさま風邪やインフルエンザにお気をつけて。

平成最後の(多いですねこれ)

天皇誕生日です。


 明日はクリスマスイブ。

今日はイブイブであります。

本日は今上天皇の誕生日であって

これが来年以降はどうなるのか。

現皇太子殿下のお誕生日が天皇誕生日となる

可能性があります。

参賀に集まった人の数が昭和44年以来最高の

8万人2000人であったそうです。

今年は災害が多かった年ですが

来年は平穏無事な年になってほしいです。


 天皇とは祈る存在なのです。

歴史上もっとも影響を与えた天皇はどのおかたか?

ということを考えたことがあります。

高校の時に同窓生が歴史と国語の教師に聞いていました。

その問いに先生はどうこたえたか。

はっきりとは覚えていませんが、

天武天皇後醍醐天皇明治天皇と応えたと記憶しています。

昭和天皇推古天皇と答えたかもしれません。


 わたしは天武天皇明治天皇昭和天皇だと考えます。


毎度の個人的な意見です。

  天武天皇壬申の乱勝利以降に天皇になって

います。

この前に白村江の戦いの敗戦があります。

唐・新羅に敗れます。

そこで当時の先進国の唐に学ぼうということで

律令制度、中央集権化、官僚制を整えました。

技術者にも来てもらいます。

漢文も読めないとダメです。

以降文書はすべて漢文です。


  明治天皇戊辰戦争に政府軍が勝利以降天皇になっています。

この前には開国があります。

ペリーがやってきました。軍艦でやってきて

鯨の基地がほしいので開国しろと。

そこで当時の先進国の欧米に学ぼうということで

近代法憲法民法、刑法他)、中央集権化、官僚制度

を整えました。

御雇外国人も高給できてもらいます。

欧米の言葉(オランダ語、フランス語、英語)がわからないとダメです。


  反復していますよね。


  昭和天皇の時代は太平洋戦争に敗れて以降始まりました。

この前には内乱はなく敗戦があるだけですが。

混乱はありましたが。

アメリカに学ぼうということで、

憲法はつくられました。

民法家族法が変わりました。

刑法も変わりました。

戦後教育は英語が重視されました。

今もそうですが。


GHQの陰謀、コミンテルン(もうないけど)の陰謀という

ことを言う方が今年いました。

首相は2020年に憲法を改正したいと思っているようです。

自民党の党是ですから。

御祖父さんを超えたいのかもしれませんが。


昭和天皇の終戦史 (岩波新書)

昭和天皇の終戦史 (岩波新書)

岸信介―権勢の政治家 (岩波新書 新赤版 (368))

岸信介―権勢の政治家 (岩波新書 新赤版 (368))

ボワソナードとその民法

ボワソナードとその民法