SNOWLOGの日記。

雪とねこが好きです。日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。

ハロウィンで暴動。

渋谷のハロウィンで参加者が暴徒化して

乱暴狼藉で軽トラックを横転させたり、照明に登ったりしたようだ。

商店街の券売機も破壊されたようだ。

なにかフーリガンみたいなものだが

日本でも暴徒化するのだろうか。

だいたい商店街なので

商店利用しないというのも失礼である。

コスプレで2時間練り歩くだけというのも芸がない。

お菓子くれないと霊がいたずらするぞというのがハロウィンである。

お菓子を買えばいいのに。

渋谷はまとまりのない街であるが

名店もちらほらとある。

そこで休むとかすればいいのに。

90年代から渋谷も騒がしい街になった。

ターミナル駅を持つので乗換には利用するので

このような騒乱は残念である。

商店を利用する人もこの時期は近寄らなくなったようだ。

西武渋谷もあり,東急本店もあり、西のほうで

東急は銀座三越を目指して開発してきたのだった。

メディアが取りあげるから、さらに悪ふざけするのかもしれないし、

SNSなどで投稿されるから面白がるのかもしれない。

そういうカルチャーは否定しない

が、暴力や破壊や盗撮や痴漢はダメである。

池上本門寺のお会式を真似よとはいわないが

もっと静かにやってほしい。

お会式もスリや痴漢は出るようだが。

来年もこのようなことが起きたら、騒乱罪で逮捕者が多く出るかもしれない。