SNOWLOGの日記。

雪とねこが好きです。日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。

阪神の金本監督辞任。

阪神の金本監督が辞任した

という話題はインターネット社会では

旧聞に属するのかもしれない。

最下位なので実質的な解任のようだ。

球団社長も辞めるそうだ。


巨人の最初の長嶋監督の頃みたいな感じだが

人気の選手をすぐに(3年空いてるが)監督にするのは

やめたほうがいいのじゃないか。

興行もあるから人気者はみたいというファンがいるのだから

それは仕方がないのかもしれない。


次期監督は矢野二軍監督が有力らしい。

しかし、掛布氏は監督になれないのだろうか?

東日本出身だからダメなのかな

とおもったのだが、中村監督や和田監督は関東の出身であった。

掛布さんはなれないのだろうか?


江川氏が巨人の監督にならないようなものだろうか。

江川さんもなりたいのかもしれないが、

負けてボロクソに言われたくないというのも

あるかもしれない。


桑田真澄氏もなれないのだろうか。

なんとなく投手は監督になれないような気がする。

巨人の話になってしまった。


閑話休題


星野仙一氏は投手出身なので、

投手が監督になれないというわけではないのだろう。

投手と外野手に名将はいないと野村克也氏がいっているが

そういえば少ないかなとおもう。

なぜなのだろうか?試合全体を俯瞰してみられないからか。

投手出身の名将って

巨人の藤田監督、中日と阪神楽天の星野氏、西武の東尾氏くらいか。

少ないといえば少ないね。