SNOWLOGの日記。

雪とねこが好きです。日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。

台風24号が上陸。

西武が優勝して

 

樋田容疑者が山口県で逮捕されて

 

よかったなとおもったら。

 

非常に強い台風24号が

 

上陸したらしい。

 

現在和歌山県に上陸している。

 

沖縄や九州に被害が出ている。

 

土砂災害や風による被害が大きい。

 

伊勢湾台風並みの強さのようだ。

 

名古屋では防潮壁の扉を閉めたようだ。

 

強力な台風が二度上陸するのは観測史上初めてのこと。

 

NHKはずっと台風情報である。

 

避難勧告が出ている自治体がある。

 

この避難勧告や避難指示というのも甘いというか

 

避難命令にしたほうがいいとおもう。

 

アメリカでは避難しないと罪に問われる州があるらしい。

 

避難できない人(高齢者や障碍や持病がある方)は自治体が避難させるようだ。

 

そういうところはアメリカのいいところである。

 

2011年にNHKのBSで和歌山の濱口悟陵の功績についての

 

番組があった。

 

160年前に和歌山の村を津波から守ったという人である。

 

自分の所有の田んぼの稲に火をつけて、村民を安全な高台に誘導したという

 

人である。

 

後に防潮堤も作って、防潮堤の一部から水が入るようにしておいた。

 

一部に水を入れれば若干の被害は出るが、津波のエネルギーが分散されるので

 

防潮堤は壊れずに大きな被害は防げるとのことである。

 

大昔に頭がいい人もいたものである。

 

濱口は醤油メーカーのヤマサ醤油の当主でもあった。

 

医学への支援もあり、郵政大臣でもあった。

 

前島密の上司でもあったが、仲が悪くてやめてしまった。

 

やめなければ郵便制度の父は濱口になったかもしれない。

 

 

 

津波防災を考える 「稲むらの火」が語るもの (岩波ブックレット)

津波防災を考える 「稲むらの火」が語るもの (岩波ブックレット)

 

 

 

津波!!命を救った稲むらの火

津波!!命を救った稲むらの火