SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

元家族とは結婚できない。

 そんなにミステリには詳しくないのだが、

 

ミステリドラマの「大女優殺人事件」

 

というのを今月の25日に放送していた。

 

原作は文庫か新書で昔読んだ記憶がある。

 

大筋には関係ないのだが、登場人物の中の一人が

 

最初の被害者の父親(妻の連れ子で血縁関係はなし)で、

 

後に妻が死んでから

 

その妻の連れ子であった娘の被害者と

 

結婚したという設定になっている

 

のだが、原作はイギリス人の女性作家が書いたので

 

日本に当てはめるのは無理があるかもしれない。

 

事実上の夫婦関係かもしれないが、

 

財産上の問題が言及されているので

 

夫婦になったものと思われる。

 

一度家族になったものどうしは

 

我が国の民法のもとでは

 

結婚できないはずである。

 

家族法 -- 民法を学ぶ 第3版

家族法 -- 民法を学ぶ 第3版

 

 

 

民法判例百選III 親族・相続 第2版 (別冊ジュリスト 239)

民法判例百選III 親族・相続 第2版 (別冊ジュリスト 239)