SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

音楽

年末と言えばやっぱり『第九』。

大みそかといえば「芝浜」ですが「第九」もそうですね。 昨年投稿した記事。 www.snowlog.net 令和になって初めての「第九」ですが平和を祈っての演奏会なのですが戦後すーっと大みそかに演奏されています。 ベートーベンの代表作みたいな作品ですが私は異色…

大晦日と言えば『第九』

大みそかと言えばNHKのベートーベンの『第九』でしょう。もともとはドイツの楽団が大みそかに演奏していたそうです。 それから今年で100年現在、時刻は20時12分ですが、Eテレで演奏始まっています。交響曲なのになぜか合唱付きになっています。 …

バッハの『マタイ受難曲』を聴く。

もう三連休も終わり、今日はクリスマスです。 クリスマスといえばバッハの『マタイ受難曲』でしょう。 ヨハン・セバスチャン・バッハは ドイツ生まれの作曲家で、バロック音楽では イギリスのゲオルグ・フリードリヒ・ヘンデルと 双璧といわれています。 ヘ…

ヘンデルのオラトリオ『メサイア』を聴く。

もう三連休も終わり、今日はクリスマスイブです。 クリスマスイブといえばヘンデルの『メサイア』でしょう。 まあ勝手にそう思っています。 アメリカでもなぜかイブは『メサイア』が演奏されるようです。 特にクリスマスイブに合わせた曲ではないのですが。 …

CDの時代じゃないんだな。

うちにレコードとCD合わせて一万枚くらいあるけど もうCD売ってるお店ってほとんどないのね。 アメリカで数年まえからCD文化は退潮して オンデマンドや動画投稿サイトでの視聴が主流となっている。 日本人は集める癖があるので日本ではCDやDVDは …