SNOWLOGの日記。

雪とねこが好きです。日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。

行方不明が多すぎる 2

山口の行方不明の子供みつかった。

 

よかったよかった。

 

栃木で行方不明になったフランス人女性はまだ見つかっていない。

 

2008年に北海道に桜をみに行ったアメリカ人女性も

 

いまだに見つかっていない。

 

実は自分の周囲にも行方不明になった人がいた。

 

知り合いの開業医の先生の兄弟で実業家であった人が

 

失踪して長くなっている。

 

わたしも面識がある方だ。

 

知人にお金を貸していて、返してもらいにいって

 

その後そのまま行方不明になった。

 

最後にあったと思われる、

 

そのお金を借りていた人が何か知ってるとおもわれたのだが

 

調査の結果、結局関係はないということらしい。

 

最近は話題にするのもはばかれるので

 

きかないことにしているが、

 

ご家族は今も帰りをまっているようだ。

 

日本では年間10万人が行方不明になっているそうだ。

 

この数字は多いのか少ないのか。

 

アメリカでは年間100万人が行方不明になっている。

 

人口比ではアメリカの行方不明者は多すぎると思う。

 

1975年にジミー・ホッファというアメリカの労働組合の指導者が行方不明なった。

 

今も発見されていない。

 

ジム・トンプソンの失踪とならぶ著名人の失踪である。

 

1982年に死亡宣告となったようである。

 

しかし、今も探されているようである。

 

御遺体をだとおもうが。

 

 

ホッファ (扶桑社ミステリー)

ホッファ (扶桑社ミステリー)

 

 

 

ホッファ (字幕版)

ホッファ (字幕版)

 

 

 

奇妙な道―ストレンジ・ハイウェイズ〈1〉 (扶桑社ミステリー)

奇妙な道―ストレンジ・ハイウェイズ〈1〉 (扶桑社ミステリー)