SNOWLOGの日記。

雪とねこが好きです。日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。

ⅠとⅡも新版が出ていた。

『家族法判例百選』の新版が出ていたので

他のも出てるのかなと思ったら

『民法判例百選』のⅠ(総則、物権)とⅡ(債権)も

出ていた。

有斐閣の判例百選はいい本だし、この判例集がないと

法律の勉強にならないけれど

判例の勉強法をするための本ではなく

判例を調べるための本だ。つまり対象の本なのだ。

判例の勉強法の、方法論の本は少ない。

池田氏の参考書くらいである。